人に言えない趣味

30代後半でそれなりに名のある会社に勤め可愛い子供が2人いて、綺麗で家庭的な妻を持ち幸せな日々を過ごしている林田学。
平日は朝7時に起床し身支度と朝食を済ませ、満員電車に揺られ出勤をする。
お昼ご飯には妻が作った愛妻弁当を食べ、仕事が終わると真っ直ぐ家に帰る。
残業で遅くなることもあるが、飲みに行っても二次会には行かず早々に家に帰る。
付き合い程度にお酒は飲むが、タバコもギャンブルも女遊びもせずいたって真面目な男だ。
休日にはしっかりと家族サービスをする。
妻をねぎらい子供を連れて3人で出掛け、妻を休ます気遣いもある。
また子供をお風呂に入れたり寝かしつけもする。
林田学が1人で遊びに出掛けることはまずない。
毎日真面目に仕事をし休日には家族サービスもする。
良きパパであり旦那である。
理想的な素晴らしい人だとは思うが、はたして彼は息が詰まるということはないのだろうか?
働いていればむしょうに腹立つ事もあるだろうし、たまには憂さ晴らしをしてストレス発散をしたいと思わないのか。
もちろん林田学にもストレス解消方がある。
それは誰にも言えないが女装をして日頃のストレスを解消しているのだ。
月に1度妻と子供が実家に泊まっている時に、1人で女装を楽しむのが一番の楽しみなのである。