母の行きつけの美容院

ある日実家でのんびりしていると、母が出かける準備をしていました。
折角久しぶりに実家に遊びにきた私としては、たまにしか会えない娘をおいてどこに出かけるのか気になります。
聞けば、以前から美容院を予約してあって楽しみにしていた日なので、出かけると言うではありませんか。
私がまだ実家でお世話になっていたころは、母は自宅で、自分で自分の髪を切っていました。
なので、ヘアスタイルを整えるために母が予約を入れて出かけているということに、私はとても驚きました。
それと同時に、どんなところに通っているのか興味が湧いたのです。
折角なので着いていってみることにしました。
そしてたどり着いたのは、想像以上に素敵な美容室でした。
母が行くということもあって、正直、一昔前の「パーマ屋さん」といった風を想像していたのですが、その考えは覆されました。
なんとそこは、落ち着いた雰囲気にハイセンスなインテリアが輝く素晴らしい空間だったのです、母くらいの世代というよりも、10代や20代の若い世代が好んで通うような空間でした。
なんなら私も通いたいくらいです。
娘として、母がお洒落に目覚めて、髪の毛にも以前より気をかけるようになったというのは嬉しいことです。
この美容室に通って、いつまでも輝いていてほしいです。