市街地の遊休地をコインパーキングにする

主に市街地ということになりますが、土地を所有しながら十分に生かし切れていないなら、土地活用を検討したいものです。
土地活用というとアパートを建設して、入居者を募集するということを考えがちです。
確かに建物を建てたほうが税制上の優遇を受けることはできます。
しかし長期的にアパート経営を続けなければならなくなってしまいます。
なかなかそこまでの踏ん切りをつけることができない、または将来的に土地の活用方法が未確定な面もあるというような場合には、コインパーキングにすることがお勧めです。
更地を整備して時間貸しの駐車場にして収益を上げるだけですから、いつでも撤収をすることもできます。
将来のことに関しては不確定要素も多いですから、アパート経営のように建物を建てて長期的な事業に乗り出してしまうのはリスクを感じることもあります。
コインパーキングは、最低限の投資でできることなので、不動産を事業にして収益を生むのにはとてもいいやり方といえるでしょう。
どの業者と契約を交わして事業をするかによって、コインパーキングの集客やメンテナンスが異なります。
きちんと関わってくれる信頼できる業者を選んでおくと、不動産が収益を生むようになります。